キャッシュレス消費者還元事業

Call:0120-995-840

新着情報 │ガス給湯器

2016/09/02

Pocket

給湯器のフルオートタイプとは? フルオートタイプとセミオートタイプとも自動保温をする機能は同じなのですが、 自動保温をするための給湯保温方式がまったく違います。 フルオートタイプは浴槽内のお湯の水圧を感知して温度や浴槽内水量を測るために。 例えばの例ですがさきに誰かがお風呂から上がった場合、 すぐに温度や水量を感知して追い焚きや足し湯をするシステム最初の状態まで持っていく仕組みになっております。 一方、オートタイプの給湯器は一定時間(30分程度くらい) ごとにポンプを利用してすこしずつ温度を測り追い焚きをするシステム、 という構造になっています。例えば誰かがぬるいお湯につかった後、 機械が温度測定をする前にお風呂に入ると温度がすごくぬるく感じる場合がけっこうありますよね。 また、オートタイプは自動足し湯機能の設定がついていないため、 お湯が少なくなってもひとりでに自動足し湯がされません。 (フルオートタイプには自動足し湯機能がついていますのでいつも一定の状態を保ちます。) また、フルオートタイプには自動配管クリーン機能がついており、 浴槽のお湯を最後の人が排水したときに、自動で配管からお湯を出して配管内を自動洗浄し、いつもきれいにします。

Call:0120-995-840
Call:0120-995-840