キャッシュレス消費者還元事業

Call:0120-995-840

新着情報 │ガス給湯器

2016/03/18

Pocket

長年使用の給湯器が故障したというときには、 給湯器の買い替えが必要になる場合がほとんどです。 給湯器の修理部品の所持期間や、耐用年数期間は最長で10年と定められています。 10年以上使用している給湯器の場合には修理部品がなく 修理できないという状況がほとんどです。使用経過した古い給湯器の場合、 劣化による熱効率の低下なども考えられます。 古い給湯器を買い替えることで、燃料費や電気代・ ガス代などを大きな節約できるというケースもあるでしょう。

Call:0120-995-840
Call:0120-995-840