キャッシュレス消費者還元事業

Call:0120-995-840

スタッフブログ │ガス給湯器

ノーリツ給湯器のエラーコードを解説!自分で直せる?それとも修理?

Pocket

ノーリツ給湯器でエラーが出たけど、どう対応すれば良いのかわからない!そんな経験ありませんか?いきなりエラーが出ると焦りますよね。エラーコードには、自分で直せるものもあれば、修理が必要になるものもあるんです。今回はノーリツ給湯器のエラーコードの症状や対処法について解説いたします!

【ノーリツ給湯器】エラーコードリスト

ノーリツ給湯器のエラーコードの症状や、対処法について見ていきましょう。

エラーコードは、機器が故障した際リモコンに数字やアルファベットで表示されます。こちらのリストとリモコンに表示されたエラーコードを照らし合わせて、確認してみてください。

自分で直せるエラーコード

まずは自分で直せるエラーコードの解説いたします。

エラーコード

症状

対処法

002

水位設定不良

ふろ自動スイッチを押すことでエラーコード表示が消えます。

003

運転中の停電

停電後にE-con暖房運転をすると表示されるコードです。熱源機リモコンの暖房スイッチを「入」にしてください。

011

給湯を連続60分以上運転

給湯栓を閉めたら運転スイッチを「切」にし、再び「入」にしたあと給湯栓を開けてください。

012

追焚を連続90分以上運転

運転スイッチを「切」にし、再び「入」にしたあと追い炊きを使用してください。

032

浴槽排水栓閉め忘れ

浴槽の排水栓を閉めたら運転スイッチを「切」にし、再び「入」にしてください。

043

暖房水不足

暖房水を補給することでエラーコード表示が消えます。

100

対震自動消火装置作動

運転スイッチを「切」にし、再び「入」にしたあと給湯栓を開けてください。

110

燃焼制御装置の非検知

運転スイッチを「切」にし、再び「入」にしたあと給湯栓を開けてください。

111

燃焼制御装置の非検知

(ガス製品の場合)

・ガスコンロや他のガス器具の点火を確認してください。

・ガスメーター、ガス元栓、オイルタンク元栓を確認してください。

112

ふろ点火不良

(ガス製品の場合)

・ガスコンロや他のガス器具の点火を確認してください。

・ガスメーター、ガス元栓、オイルタンク元栓を確認してください。

113

暖房(ふろ)点火不良

運転スイッチを「切」にし、ガスメーター、ガス元栓、オイルタンク元栓を確認してください。

113

暖房点火不良

オイルタンクの残量を確認してください。試運転をする際は何度かオイルレベラーリセットスイッチを押して空気を抜きましょう。

120

燃焼制御装置の非検知

・運転スイッチを「切」にし、再び「入」にしたあと給湯栓を開けてください。

・オイルタンクの残量を確認してください。

121

給湯立ち消え安全装置作動

・運転スイッチを「切」にし、ガス栓とオイルタンク元栓が開いているか確認してください。

・(ガス製品の場合)

ガスメーターがガス遮断していないかを確認してください。

122

ふろ立ち消え安全装置作動

(ガス製品の場合)

・ガスコンロや他のガス器具の点火を確認してください。

・ガスメーター、ガス元栓、オイルタンク元栓を確認してください。

123

暖房立ち消え安全装置作動

運転スイッチを「切」にし、ガスメーター、ガス元栓、オイルタンク元栓を確認してください。

161

給湯出湯温度異常

給湯栓を閉めたら運転スイッチを「切」にし、再び「入」にしたあと給湯栓を開けてください。

163

暖房温度コントロール不能

暖房配管の施工間違えと循環不良、床暖熱動弁の作動を確認してください。

173

暖房回路漏水検知

暖房配管の中に空気が残っていないか確認してください。(※配管の漏れ点検が必要になるケースもあります)

562

ふろ自動注湯流量異常

給水元栓が開いているか、断水や水道凍結がないかを確認したら、運転スイッチを「切」にし、再び「入」にして再度自動運転をしてください。

632

ふろ循環不良

・循環アダプターより上の位置まで浴槽に水を入れてください。

・循環アダプターのフィルターに詰まりがないか確認し、あった場合は掃除をしてください。

700

電装基板異常

・リモコン型番が適合しているか確認してください。

・電源をコンセントから抜き挿ししてください。

730

電装基板設定異常

電源をコンセントから抜き挿ししてください。

733

Eコン地絡

電源をコンセントから抜き挿ししてください。

760

リモコン伝送異常

電源をコンセントから抜き挿ししてください。

888

法定点検または安心点検のお知らせ

メーカーに点検依頼をしてください。※故障・エラーではありません。

00H

暖房試運転中

暖房関連の試運転動作をしている際に表示されるコードです。

00F

水張り動作時に表示

暖房試運転時に表示されるコードです。水張りスイッチをオフにすることで表示が消えます。

LLL

ガス未開栓でのふろ自動試運転

ガス未開栓でのふろ自動試運転をしたとき、水で水位設定完了をした場合に表示されるコードです。

LL0

給油お知らせ

(FC-1接続時)

(運転OFF時のみ表示される機種あり)

オイルタンクに灯油を補給してください。

E05

給湯を連続60分以上運転

給湯栓を閉めたら運転スイッチを「切」にし、再び「入」にしたあと給湯栓を開けてください。

E06

燃焼制御装置非検知

(ガス製品の場合)

・ガスコンロや他のガス器具の点火を確認してください。

・ガスメーター、ガス元栓、オイルタンク元栓を確認してください。

E10

暖房試運転中

暖房関連の試運転動作中に表示されるコードです。

E28

自動注湯異常

水道元栓を確認してください。

E37

缶体圧力スイッチ異常

・給湯栓を開いて出るかどうか確認してください。

・給水管の凍結や給水元栓が止まっているかを確認してください。

E0L

暖房(ふろ)点火不良

・運転スイッチを「切」にし、ガス栓が開いているか確認してください。

・ガスメーターがガス遮断していないか確認してください。

E0H

追焚連続90分以上運転

運転スイッチを「切」にし、再び「入」にしたあと追い炊きを使用してください。

E0C

ふろ追焚循環不良

・循環アダプターより上の位置まで浴槽に水を入れてください。

・循環アダプターのフィルターに詰まりがないか確認し、あった場合は掃除をしてください。

E0F

タンクフロートスイッチ信号異常

・給湯栓を開いて出るかどうか確認してください。

・給水管の凍結や給水元栓が止まっているかを確認してください。

E1C

暖房水不足

暖房水を補給するとエラーコード表示が消えます。

E2L

水位設定不良

浴槽の水を抜いたらコンセントを抜き挿しして、ふろ自動運転をしてください。

U3H

リモコン、コントローラ系統伝送通信不良

今まで使っていた場合はコンセントを電源に抜き挿ししてください。

U3L

リモコン、コントローラ系統伝送通信不良

今まで使っていた場合はコンセントを電源に抜き挿ししてください。

U3P

リモコン、コントローラ系統伝送通信不良

今まで使っていた場合はコンセントを電源に抜き挿ししてください。

01

給湯を連続60分以上運転

給湯栓を閉めたら運転スイッチを「切」にし、再び「入」にしたあと給湯栓を再度開けてください。

10

給排気異常(能力低下運転)

能力低下状態のため、メーカーへ点検依頼が必要です。寿命を超えて使用している場合は部品の交換をおすすめします。

10

対震自動消火装置作動

運転スイッチを「切」にし、再び「入」にしたあと給湯栓を再度開けてください。

11

燃焼制御装置の非検知

(ガス製品の場合)

・ガスコンロや他のガス器具の点火を確認してください。

・ガスメーター、ガス元栓、オイルタンク元栓を確認してください。

12

給湯立ち消え安全装置作動

・運転スイッチを「切」にし、ガス栓とオイルタンク元栓が開いているか確認してください。

・(ガス製品の場合)

ガスメーターがガス遮断していないかを確認してください。

16

給湯出湯温度異常

運転スイッチを「切」にし、再び「入」にしたあと給湯栓を再度開けてください。

76

リモコン伝送異常

コンセントを電源に抜き挿ししてください。

88

法定点検または安心点検のお知らせ

メーカーに点検依頼を行ってください。※故障・エラーではありません。

LL

給油お知らせ

(FC-1接続時)

(運転OFF時のみ表示される機種あり)

オイルタンクに灯油を補給してください。

もし対処法を試しても改善されないのであれば、修理が必要となる可能性も。その場合は一度、ノーリツコンタクトセンターへ連絡をしてみましょう。

修理が必要なエラーコード

次に修理が必要なエラーコードについて説明いたします。

エラーコード

症状

140

過熱防止装置作動

162

自動注湯温度異常

200

給湯残火安全装置作動

252

ふろ水流スイッチ異常

300

F点サーミスタ異常

310

F点サーミスタ異常

311

給湯入水サーミスタ異常

312

ふろサーミスタ異常

313

暖房低温サーミスタ異常

321

給湯出湯サーミスタ異常

323

暖房高温サーミスタ異常

331

給湯缶体サーミスタ異常

350

オイルサーミスタ異常

351

貯湯缶体サーミスタ異常

391

バーナーセンサー異常

393

暖房バーナーセンサー異常

411

給湯水量センサー異常

412

注湯水量センサー異常

432

水位センサー異常

433

暖房水位電極異常

520

制御弁、サブ基板異常

542

三方弁異常

543

暖房回路漏水検知(多量)

563

暖房熱動弁異常(自動試運転時)

610

燃焼用ファン異常

611

給湯燃焼ファン異常

612

ふろ燃焼ファン異常

613

暖房燃焼ファン異常

643

暖房ポンプ異常

651

水量サーボ異常

661

バイパス水量サーボ異常

710

燃焼制御回路

720

燃焼制御回路異常

722

給湯立ち消え安全装置回路異常

723

暖房立ち消え安全装置回路異常

723

燃焼検出装置系統異常

733

電気制御系統異常

738

デップスイッチ途中切替異常

763

インテリジェント通信不良

764

暖房端末機器側不良

991

給湯燃焼異常(出力低下)

993

暖房燃焼異常(機器停止)

E01

給湯入水サーミスタ異常

E02

給湯出湯サーミスタ異常

E03

給湯立ち消え安全装置作動

E07

燃焼用ファン異常

E09

ふろサーミスタ異常

E11

暖房高温サーミスタ異常

E15

暖房回路漏水検知(多量)

E16

暖房水位検出装置系統異常

E17

自動注湯温度異常

E18

缶体温度センサー系統異常

E19

即出湯循環不良

E20

3方弁系統異常

E21

落とし込み用水量サーボ異常

E22

水位センサー系統異常

E23

三方弁リミッタ異常

E26

タンクフロートスイッチ信号異常

E27

落とし込み水量センサー系統異常

E29

落し込み水量センサー異常

E36

燃焼検出装置系統異常

E38

過熱防止装置作動

E0E

ふろ燃焼検出装置系統異常

E0P

ふろ燃焼用ファン系統の異常

E2C

給湯用水量センサー系統異常

E2E

給湯水量サーボ系統異常

E2F

バイパス水量サーボ系統異常

14

過熱防止装置作動

15

貯湯缶体サーミスタ異常

17

缶体圧力スイッチ作動

20

残火安全装置作動

31

入水サーミスタ異常

32

出湯サーミスタ異常

35

缶体貯湯サーミスタ異常

36

沸騰防止サーミスタ異常

61

燃焼用ファン異常

65

水量調整弁異常

71

ガス電磁弁駆動回路異常

71

電装基板異常、空焚き安全装置作動

72

立ち消え安全装置作動

72

燃焼制御装置回路異常

73

電装基板設置異常

90

燃焼異常

以上のエラーコードが表示されたときは、修理が必要になる可能性が高いです。または寿命により、交換が必要になる場合も。

どちらにせよ自分で対応するのは難しく、症状によっては危険を伴うこともありますから、まずはノーリツコンタクトセンターに相談をしましょう。

修理か買い替えを決める目安となるのは使用期間

有償修理をするなら買い替えをするかと、悩む方も多いですよね。修理か買い替えかを決める目安となるのは「使用期間」です。

というのも給湯器は寿命が10年程度で、保証期間も同じくらいに設定されている場合がほとんど。保証期間内であれば無償修理を受けられるわけですから、当然修理をした方がお得ですよね。

もし寿命を超えてしまっている場合、一概には言えませんが買い替えをした方がお得になることが多いです。

なぜなら寿命を超えた給湯器は、一部を修理してもまた他に修理が必要な箇所が出てくる可能性があるから。色々な箇所の修理を繰り返し、気づけば買い替えよりも高い出費になっていた、なんてこともありえます。

保証期間内であれば修理、保証期間外であり寿命を超えている場合は、思い切って買い替えを選択するのが良いでしょう。

少しでも不安があればプロに相談しましょう!

急にエラーコードが表示されると、焦りますよね。でも、事前にエラーコードの内容を知っていれば自分で直したり、修理に出したり、落ち着いて対応できます。ぜひ今回ご紹介した内容を活用してください!

もし自分で対処をするのが不安であれば、メーカーに相談してみましょう。ノーリツは電話で修理受付をしていますから、何かあれば下記電話番号に連絡をしてくださいね。

■ノーリツコンタクトセンター(365日24時間修理受付可)

電話番号:0120-911-026/携帯電話からは0570-064-910

Call:0120-995-840
Call:0120-995-840